図書館 戦争 レビュー

発行者: 23.11.2020

Posted by ブクログ 年11月04日. Posted by ブクログ 年04月14日.

不適切な表現を取り締まるメディア良化法。そのせいで規制されていく表現の自由と戦う図書隊の話。 本とかに興味ない人からしたら、本のために戦争するとか意味わかんない。って思うかもです。でも、それぞれの正義のために戦う感じとかなかなか面白い。 ベースは本を守る戦争ですが、恋愛ものになっているので、女子でも見やすい。 小説も読んでからアニメ見ましたが、小説の方が進むに連れ恋愛色が濃くなっていくのでこれ見ておもしろいと思ったら小説オススメです。. タイトルと一部文章を表示 タイトルと全ての文章を表示. 採点する 採点するには ログイン が必要です。 新規会員登録. 今すぐ購入 カートに入れる 評価する 無料サンプル ブラウザ試し読み アプリ試し読み 試し読みの方法はこちら. 購入済み ツンデレ ぶるま 年07月26日. ジャンル:TVアニメ動画 放送時期:年冬アニメ.

Posted by 1125. koro, 1216!

高校2年への進学を控えた春休み。光一は、友達の一輝達との撮影会をすっかり忘れて、家で一人くつろいでいた。 そこに突然鳴り響くインターホン。玄関を覗いてみると、そこには見知らぬ美少女が…。 我が者顔で家に上がりシャワーを浴び始めた彼女は、何と2年ぶりにフランスから帰ってきた幼馴染み 検閲が普通にされている世界で図書館が武装してメディア良化委員会と戦うという荒唐無稽にみえてなぜか面白い作品です。 キャラクター小説らしく皆のキャラがたっている。 稲嶺司令の渋さがすごい。 現実世界でも検閲が名目上『青少年の健全育成のため』でされてしまいそうだなと感じさせてくれるそんな作品でした。 特に郁と堂上のくっつきそうでくっつかない関係や柴崎と郁の気兼ねない関係がよかった。.
  • ネタバレ 購入済み kazum 年11月25日. funamushi さんの感想・評価 3.
  • Posted by ブクログ 年05月29日.

ティザー映像・PVも公開中!

本が好きなら なにやら規制の激しい世界で図書館も色々と大変らしい。 銃器で守ったり攻めたりのドンパチ騒ぎがある世界。(でも一定のルールはあるっぽい これは個人的な意見 本が好きなら武装なんぞせずに 「ペンは剣より強し」で、戦って欲しいところ。 しかし、ペンは剣より~、だと、主人公もその周りも たぶん中年層になるため、ラブコメできません。あと、雰囲気が暗くなる それはそれでいいと思うけどね。(新しいかもしれない!中年のラブコメ ま、建前である 図書館を守るために武装した組織の、上司と部下のラブコメだよ。 難しい事考えずに、主人公がかわいいと感じれば観てもいい感じよー.

設定が斬新で面白いだけでなく、現代社会の問題や恋愛なども上手に混ぜ合わせてて、表現の自由を守る戦いを全くグロくない戦争で巧みに表現できてると感心しました。原作者の発想と物語の構成力はすごいなと思いました。題名には戦争とありますが、戦闘ものではないですね。 大人向けに作ったものではないでしょうが、内容もバランスもよくクセもなくスマートに作り上げているので、大人でも十分楽しめると思います。. 人生で初めて自分から読んだ文庫本! 似てるようで、まるで似てない世界設定に手こずったけどそこを乗り越えれば軽快な会話文、地の文、キャラ設定にどんどん惹かれていった。作を重ねるにつれて複雑化していく世界にどんどん引き込まれて、夢中になって、読み終わったときの喪失感が大きかった。. 電子書籍ストア BookLive! ダビデ さんの感想・評価 3. Posted by ブクログ 年03月18日. メディア良化法という法律が制定され 表現の自由を争うお話で 本を守るのが「図書隊」 検閲するのが「メディア良化隊」 その2つの組織が対立する図を描いたもの ただどうしてもメディア良化法にいまいちピンとこないんですよね (まあ何らかの利権が絡んでいるんでしょうけどその辺の描写はほぼなし) そのためにお互い武装してまで命をかける必要はあるのか? とずっと引っかかってしまう (ただ自分も読書が好きなのでこんな理不尽な法制定されたら怒りますけど) でも主人公の笠原 郁(かさはらいく)は めちゃめちゃ乙女で可愛いし上官に向ける恋の行方が気になるので 結局面白くて観てしまうんですよ 脇を固めるキャラもとても魅力的(特に柴崎) 戦争を軸としたラブコメとも受け取れる作品です.

Posted by 0319. koro, 1216. DVDwww. Posted by 0107.

本編/予告編/関連動画

kazum 年11月25日. ひな 年04月22日. 凄く感動しました。 図書館について、色々考えさせられました。勉強になりました。 登場人物の堂上と郁のやり取りや周りの人間関係にも羨ましくなりました。 今後があれば、玄田と緒方さんの未来を知りたいとおもいました。もちろん、堂上班もですが・・・・。. 放送時期 年春アニメ.

TV ? 416.

公式サイト www. 時は年、公序良俗を乱し人権侵害の表現を取り締まる「メディア良化法」が施行された現代。 強権的かつ超法規的な「メディア良化委員会」とその実行組織『良化特務機関』の言論弾圧に唯一対抗できる存在、それが図書館だった。かくして図書館は武装し、良化機関との永きに渡る抗争に突入するこ U-TA さん. 原作を読んで、岡田准一と榮倉奈々をモデルにして書いたのではないかと思いました。 映画でも、背が低い、チビ、などと榮倉奈々に何度も言われます。 見かけもそうですが、性格も、行動も、そのままではないか、それくらいイメージが重なるのです。 だから、会話や仕草、全てがハマるとゆうか、効果的で、生きてくる。 スペクタクルも壮大。 アクションも最高。 特に、岡田のアクションは惚れ惚れします。 忘れてならないのは、福士蒼汰と田中圭。 福士は恋バナも戦闘もピカイチです。 あの声はどちらでもグッときます。 田中圭のアシストする演技はやばいですね。 でも、岡田准一と榮倉奈々のツンデレが一番見応えがある。 私の王子様だと最期に分かるシーンは感動して震えますよ。.

原作を是非読んでください。 アニメだけだと内容の深さが伝わらないし、小説をよんでから、堂上教官のイケメンぶりを絵とボイスありで楽しんでほしいです。 キャラクター設定が最高で、主要4人のキャラクターの関係は他にはない良さがあります。 それぞれの恋愛関係が本当に大好きで、ラブコメとして1番キュンキュンくるアニメです。.

  • 北海道の田舎町で暮らすシュウジとちせ。 ちせは以前から興味を持っていたシュウジに度胸試しとして告白、そのぎこちない交際は交換日記から始まった。 そんなある日、謎の敵に札幌市が空襲される。攻撃から逃げるシュウジが見た物、それは腕を巨大な武器に変え、背から鋼鉄の羽根を生やした兵器
  • kazum 年11月25日.
  • メディア良化法という法律が制定され 表現の自由を争うお話で 本を守るのが「図書隊」 検閲するのが「メディア良化隊」 その2つの組織が対立する図を描いたもの ただどうしてもメディア良化法にいまいちピンとこないんですよね (まあ何らかの利権が絡んでいるんでしょうけどその辺の描写はほぼなし) そのためにお互い武装してまで命をかける必要はあるのか? とずっと引っかかってしまう (ただ自分も読書が好きなのでこんな理不尽な法制定されたら怒りますけど) でも主人公の笠原 郁(かさはらいく)は めちゃめちゃ乙女で可愛いし上官に向ける恋の行方が気になるので 結局面白くて観てしまうんですよ 脇を固めるキャラもとても魅力的(特に柴崎) 戦争を軸としたラブコメとも受け取れる作品です.
  • なな 年01月07日.

3 PSYCHO-PASSProduction I. U-TA. Posted by 1125. OP ED changes Base Ball Bear.

図書館戦争のストーリー・あらすじ

原作は未だ読んでないのですが、映画は話題だったので見ました!アニメの方も見たはず。 まず設定を理解するのに1回見ただけだと、キョトンとしてしまうけれど、2回目を見て腑に落ちました。 岡田くんと榮倉奈々、凸凹すぎてアンバランスを楽しめと言われても…難しい。 まぁこの映画だけでなく岡田くんはカッコイイけど背がね…と毎回思う。 だけど榮倉奈々もデカ過ぎた。 だけど、この映画は榮倉奈々で私は良かったと思う。だから仕方ない。 王子様追っかけて図書隊員になっちゃう彼女の懸命な姿にキュンとしてしまいます。 新卒の入る春に見るには良いですね。 正論は正しい。 だが、正論を武器にするのは正しくない。 殺傷目的ではなく守るために戦う。 いつまでもスポーツ気分なら辞めちまえ。 私の王子様をバカにしないで! 自分に嘘をつかずに社会人として働けたら、どんなに幸せだろう。 そつなく働こうなんて思うのは哀しいですね。 そう思わせてくれる一本です。.

原作を読んで、岡田准一と榮倉奈々をモデルにして書いたのではないかと思いました。 映画でも、背が低い、チビ、などと榮倉奈々に何度も言われます。 見かけもそうですが、性格も、行動も、そのままではないか、それくらいイメージが重なるのです。 だから、会話や仕草、全てがハマるとゆうか、効果的で、生きてくる。 スペクタクルも壮大。 アクションも最高。 特に、岡田のアクションは惚れ惚れします。 忘れてならないのは、福士蒼汰と田中圭。 福士は恋バナも戦闘もピカイチです。 あの声はどちらでもグッときます。 田中圭のアシストする演技はやばいですね。 でも、岡田准一と榮倉奈々のツンデレが一番見応えがある。 私の王子様だと最期に分かるシーンは感動して震えますよ。. 棚に入れた 人. ラブコメ、作画、戦闘シーン、どれを取っても高水準にまとめられた作品。 コンセプトも時代を先取りしていて、非常に勘の鋭い作者が書いたことが想像できる。 ラブコメを絡めながら、徐々に視聴者を引き込ませていくストーリー運びは群を抜いて上手いと思う。 この作品の良さについては、他の方が既に語っていることも多いし、二番煎じのような野暮は控える事とする。 ~追伸~ この作品のような派手さは無いけど、実際にこの作中の知性排除は現実の日本で起こり始めている。 実際、今の政権って歴史や公文書を都合のいいように書き換える、明らかに知性に対する冒涜を繰り返しているし。 この作品を笑ってられなくなる時代が来てしまったということだね。.

524.


Facebook
Twitter
コメント
Erity 29.11.2020 07:05 答える

すごく面白かった!! 笠原郁の憧れの王子様が誰であったかということはネタバレなので書かないけれど、読んでいるうちになんとなくそうかもなぁ、と思いつつ読んでいました。 有川浩さんの作品って、どれもこれも登場する「女性」がとってもインパクトの強い人達で、この作品も例外ではなく、笠原郁、そして柴崎の二

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2015-2020 mannadabholkar.com 権利留保
このサイトへのアクティブなリンクを使用する場合、コピーと引用が許可されます.