ブレイク・ スナイダー・ ビート・ シート

発行者: 24.11.2020

アールト大学 旧 ヘルシンキ芸術デザイン大学. コンプリケーション complication は、リアクションを引き起こすまでに長い間 ま のあるアクションである。予想できる展開が直後に起こらないため、観客の期待が高まる。コンプリケーションは非常に珍しい手法である。もし用いられていたとしても、それによって脚本の勢いという目的は必ずしも達成されていない [] 。.

出典を選択する - - - - - - - - - - - 「感情」から書く脚本術 シド・フィールドの脚本術 SAVE THE CATの法則 人気海外ドラマの法則21 ドラマとは何か?(川邊一外著) シナリオ創作演習十二講 映画脚本のダメ出し ストーリーの解剖学 トラウマ類語辞典 小池一夫のキャラクター創造論 その他/テレビ/インタビューなど. 第二幕は、一般に、ファースト・ターニングポイントで始まった問題を主人公が解決しようと努力する姿を描く。一方、主人公は第二幕の途中で、自分がますます悪化する状況の中にいることに気づく。理由の一つは、主人公が問題を解決できないように思われるからであり、それは、主人公の前に立ちはだかる敵対者に対抗するスキルをまだ持っていないためである。主人公は新しいスキルを得るだけでなく、より高い意識に目覚めなければならない。すなわち、主人公が苦境から抜け出すために何ができるのかを悟り、そして、今度は自らを変える自覚を持つことである。このようなキャラクターの内面の変化は、 キャラクターの成長 character development または キャラクター・アーク ( 英語版 ) character arc と呼ばれる。それは一人では成し遂げられない。主人公は普通、 良き指導者 mentor や共同主人公から助けられ、励まされている [65] 。.

This basic structure can be identified by many conceptual tools. ストーリーを始めるためには主人公の目的が必要であり、主人公の目的を定めるためには、このセットアップでまず主人公についての基本的な情報を設定しておかなければならない。基本的な情報が与えられた後には、ストーリーを動かし始める出来事、すなわちインサイティング・インシデントが発生し、セントラル・クエスチョンが設定される。セントラル・クエスチョンは、主人公の達成しなければならない目的を示している。これによって必要なセットアップは終わり、ストーリーを始めるための準備がすべて完了する [73] [74] 。. the Walt Disney Animation Studios.

'14 [] '14 [] '14 [] '13 [] '10 6 [] '10 [] '10 [] '10 [] '09 [85] ブレイク・ スナイダー・ ビート・ シート '09 []. [] '13 [] [] '75 [] [] [] '85 [] [] []. ガンダム ダンボール コスプレ Olsson [] [10] [9]. BS2 15 [64] BS2BS2. …… SAVE THE CAT.

インサイティング・インシデント Inciting incident, きっかけ または カタリスト Catalyst [] は、「 ツカミ 」となる事件であり、これは、その後に起こるファースト・ターニングポイントのきっかけとなる。この事件によって、 i ストーリーが動き始め、 ii 観客がストーリーに引きこまれる [] [注釈 21] 。このシーンは、会話よりも出来事や行動で描かれているほうがインパクトは強い [] 。インサイティング・インシデントによって、主人公の日常はバランスを失い、ストーリーを通して解決しなければならないセントラル・クエスチョンが明確になる [] 。. 一つのシーンに一つの葛藤を盛り込む。葛藤がない場合はそのシーンにふさわしい葛藤を作り出す。ではなぜ全てのシーンに葛藤が必要なのか? なぜ重要なのか? それは葛藤が原始的なもので確実に観客の関心を引きつけるからだ。人はもともと葛藤している人を見るのが好きなのだ。 出典: SAVE THE CATの法則.

公益財団法人 北区文化振興財団. 通常、第二幕の前半は主人公にとって「楽勝」の展開であるが、ミッドポイント 中間点 を境として、主人公は後半から急速に逆境へ転落する [] 。そのようにして、上昇する主人公が一転して下降していくため、第二幕の前半と後半は正反対の展開となる。こうした対比は、ヨーロッパの古典劇にも見られる構成である フライタークの三角形 [] 。そして、主人公は下降を続け、セカンド・ターニングポイント 第二の転換点 で最悪の状況にまで落ち込む [] [] 。主人公が最後の試練に勝つためには、そこで諦めず、変化し続ける道を選ばなければならない [] 。それによって、映画は第三幕に入り [] 、主人公は目的を達成するための最後の試練、クライマックスに挑戦することになる [] 。.

に逃走資金を持ち逃げされてしまう [] 。『 アナと雪の女王 』 '13 では、アナが雪山に入ってから p. 主人公と敵対者が衝突 [注釈 45] することで主人公は選択を迫られ、ストーリーが転換する。ヒット映画では通常、主人公と敵対者は、最低でも5回 10分頃, 25分頃, 60分頃, 85分頃, 95分頃 関わり、そのうち3回は大きな転換シーンである。それは二つのターニングポイントとミッドポイントで起こる。ウェンデル・ウェルマンは、主人公と敵対者の接触が多いほどストーリーの緊張感は高まり、その映画がヒットする可能性も増すとしている。つまり、対立する者同士はくっつけよ [注釈 46] 、というのがウェルマンの主張である [] 。.

Writing for Comics with Peter David. 電子書籍ストア Booklive! 一般に、サブプロットはストーリーの途中から始まる。メインプロットのファースト・ターニングポイントかその近くから開始される場合もあれば、それより早くなる場合もある。そして、サブプロットは、メインプロットのクライマックスの近くで解決され、そこで終わる必要がある [注釈 43] 。一方で、サブプロットの開始が早すぎる、すなわちサブプロットがストーリーの冒頭から始まると、観客はサブプロットをメインプロットと錯覚してしまう点に注意が必要である [] 。.

SAVE THE CAT. reversal 12 []. 216. by .

私たちはどんなときに胸が熱くなるのか

作品によっては、「人目を引きつけるシーン」がここに置かれる。人目を引きつけるシーンは、ストーリーの進行を一時停止させ、にぎやかに盛り上がる ショー の場面である。このシーンは、次第にヒートアップし、テンポも急速に上がっていく [『 美女と野獣 』 '91 のディナーのシーンなど]。それによりキャラクターが何かを達成したり、変化したりする。作品の全てのシーンの中で最も記憶に残る場合が多い。 ミュージカル 的な歌や踊りだけでなく、 サーカス 、 カーチェイス 、またはスポーツなども同様である。『 ロッキー 』 '76 のトレーニングの場面も、その盛り上がり方から、人目を引きつけるシーンと言える [] 。.

展開が似通りがちな「三幕構成」、「ビートシートメソッド」に対し、観客の感情に焦点を当てた脚本作りを提唱しているのが、カール・イグシアス。『「感情」から書く脚本術』。本では観客の心の動きを誘導しながら、のめりこませることにフォーカスを当てることの大切さを伝えています。 新海誠監督が『君の名は。』ヒット後に公開した、シーンごとに想定される観客の感情をグラフ化した表が話題となりましたが、ベースの理論は同じといえるでしょう。.

エンディング について、 シド・フィールド は、「予測できるようなものでも、無理矢理作られたものでもなく、真実味を帯び、リアリティを持って観客を納得させられるエンディング」を最良のものとしている。フィールドは、脚本を書き始める際にはエンディングを最初に考えるという〔編者注:これには異説もある [注釈 35] 〕。エンディングは オープニング の結果であり、行き先である [] [] [注釈 36] 。.

[] 3 [] ? Bloomsbury Academic. [] [] '74 [] []. 3 i ii iii [] 3 i []. [ 5] [ 6] [31] [32] [33] !

三幕構成はシド・フィールドによって発明されたものではなく、映画に共通して見られる基礎である [注釈 40] 。 それが言葉や図式ではっきり表され、誰にとっても使えるモデルとなったことが、フィールド以降の大きな変化である [] 。一般に、映画は三幕構成として理解できる。それは三幕構成を意識して制作された作品か否かとは無関係である。すなわち「三幕構成の映画」という分類は意味を持たない。三幕構成は 映画の脚本を理解するためのモデル [] であり、ほとんどの映画は三幕構成のモデルによる分析の対象となるためである。狭義の「ハリウッド映画」のみならず、 ウディ・アレン のようなニューヨーク派の作品 [] [] 、さらに 山田洋次 作品 [] 、 周防正行 作品 [] 、および スタジオジブリ 作品 [] のような日本映画も、三幕構成として分析することが可能である。映画は6幕や9幕などにも分割できるが、それらは三幕構成と同じ基本構造を異なる言葉で表現しているにすぎない [10] [] 。.

敵対者 antagonist は、 主人公 とは正反対の意見を持ち、 主人公 の最終目的を妨げる大きな存在である。敵対者は、主人公と対立し、衝突し、障害となる。主人公の敵対者がいなければ、 ストーリー は成り立たない [] 。一般的に、敵対者は主人公と同じものを求めて争っているが、求めているものに対する観点は主人公と正反対である [] 。. 主人公と敵対者が衝突 [注釈 45] することで主人公は選択を迫られ、ストーリーが転換する。ヒット映画では通常、主人公と敵対者は、最低でも5回 10分頃, 25分頃, 60分頃, 85分頃, 95分頃 関わり、そのうち3回は大きな転換シーンである。それは二つのターニングポイントとミッドポイントで起こる。ウェンデル・ウェルマンは、主人公と敵対者の接触が多いほどストーリーの緊張感は高まり、その映画がヒットする可能性も増すとしている。つまり、対立する者同士はくっつけよ [注釈 46] 、というのがウェルマンの主張である [] 。.

SAVE THE CAT. '14 [] '14 [] '14 [] '13 [] '10 6 [] '10 The Facebook [] '10 [] '10 [] '09 [85] 9 '09 [] ! Screenplay: The Foundations of Screenwriting [ 1] 22 [20] [ 2].

3 act [ 3] [21] [ 4] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]. pixiv posted, ブレイク・ スナイダー・ ビート・ シート. Three-act structure すな☆ ねずみ Set-up Confrontation [3] Resolution [4] ブレイク・ スナイダー・ ビート・ シート [5].

'14 [] '14 [] '14 [] '13 [] '10 6 [] '10 [] '10 アリス きん モザ '10 [] '09 [85] 9 '09 []. [] [ 24] [] [] [] [] .

リストだけ欲しい人のために

第二幕 Act II は、「 対立 、衝突」 Confrontation である [3] [注釈 25] 。ここでは、主人公が相次ぐ困難を乗り越え、目的を成しとげようとする。主人公の目的と欲求が定まることにより、そのために乗り越えなければならない障害も自然に設定され、主人公はその障害に打ち克 か つことが求められる。主人公は、目的の障害と戦って勝たなければならない [] 。 シド・フィールド は、第二幕においては、主人公の物理的または心理的な障害が4つ必要であるとしている [] 。そうして、主人公の試練は クライマックス に向けて、いよいよ困難なものとなっていく [] 。.

日本における序破急 三幕構成 は、 雅楽 の 舞楽 に起源があり、 能 、 浄瑠璃 および 歌舞伎 などにおいて、中近世より伝統的に用いられてきた脚本構成である [] [] [] 。 現代 の 日本 において、しばしば脚本構成として教授される 起承転結 起承転合 は、 漢詩 における 近体詩 の構成法である [] 。. 公益財団法人 北区文化振興財団.

OK SAVE THE CAT. [ 41] [] [] [] [] ? [75] [76] [77] [78] .


Facebook
Twitter
コメント
Kohana 02.12.2020 20:01 答える

ブレイク・スナイダー ( 英語版 ) によれば、第二幕からは B-ストーリー B-story が始まる。B-ストーリーとは サブプロット ( 英語版 ) subplot のことである ただし第一幕から始まる例もある [] 。B-ストーリーは「 ラブ・ストーリー 」であることが多い 主人公と同性のキャラクターとの出会いなどが描かれる場合もある [注釈 26] 。B-ストーリーでは、新しいキャラクターの登場するケースがよく見られる。第二幕は「普通」の世界である第一幕とは正反対であるため、たいてい、この新たな登場人物もそれまでとは反対に「普通」ではない。B-ストーリーは、直前のターニングポイントのショックから観客を休ませ、なおかつ、ストーリーを加速させ前に進める「 補助ロケット 」である。それは場面転換である一方で、A-ストーリー メインプロット と無関係ではなく、作品のテーマも改めて示される [] 。『 アナと雪の女王 』 '13 では、アナが氷売りのクリストフと雑貨屋で出会う p.

Hayami 02.12.2020 19:51 答える

ここで冒頭のセントラル・クエスチョンまでもが変わる訳ではない [] [] 。『 チャイナタウン 』 '74 では「主人公は 水利権問題 の黒幕を突きとめられるでしょうか?」というセントラル・クエスチョンは一貫している。主人公の探偵の「ドラマ上の欲求」は、このポイントで「浮気調査」から「誰がなぜ自分を騙したのかを突きとめること」へと変化し、セントラル・クエスチョンに重なる。よって、主人公はセントラル・クエスチョンで設定された目的の達成に向けて動きだし、ここから第二幕が始まる [] [] 。. エンディングには、爽快な場合、悲劇的な場合、または、どちらとも解釈できる場合がある。三幕構成に基づいているから主人公の明白な勝利で終わるという訳では必ずしもない [注釈 37] 。一方で、フィールドは、ストーリーの締め方に不安のある場合には、肯定的なエンディングを検討したほうがよいと主張している。フィールドの考える映画の目的は「観客を楽しませるということ」である。これは、全ての人が シンデレラ のように幸せになりましたといったエンディングにせよということではない。つまり、観客を映画に感情移入させることにより、観客の気分を「肯定的」に「高揚」させ、「満ち足りた気分」にすることを、フィールドは求めている [] 。フィールドによれば、未熟な 脚本家 の多くが、メインキャラクターをエンディングで死なせたり、著しい場合には、全ての登場人物を死なせたりする。そのほうが容易であるからだ。他方で、脚本家は、それより優れたエンディングを書くことができるとしている [] 。ウェンデル・ウェルマンによれば、エンディング [注釈 38] は、仲直り、結婚式、および旅立ちが共通のテーマである [] 。.

Shamon 29.11.2020 13:34 答える

フィールドによれば、第二幕はミッドポイントを境に前半と後半に分けられ、それぞれに サブテーマ サブコンテクスト が存在する。『 タイタニック 』 '97 では、「ローズとジャックが互いを知ること」が、第二幕前半のサブテーマである。それは、ジャックがローズの家族から夕食に招待され、二人が結ばれるまでを指す。また、第二幕後半のサブテーマは、「ローズとジャックが固い絆で結ばれること」である。ここでは、二人が生き残れるかどうかにストーリーの焦点が移る。ローズは一度は乗り込んだ救命ボートから降りて、愛するジャックのところへ行こうとする。これら第二幕の前半と後半の行動をつなぎ、ストーリーを進展させるものが、ミッドポイントでの氷山の衝突である [] 。.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2015-2020 mannadabholkar.com 権利留保
このサイトへのアクティブなリンクを使用する場合、コピーと引用が許可されます.