ジョジョ 4部 スタンド 最強

発行者: 04.12.2020

ディアボロは「ジョジョの奇妙な冒険」第5部のラスボスです。彼は、イタリアのギャング集団「パッショーネ」のボスであり、その人物像は組織内でも謎に包まれています。ディアボロは自身の正体がバレることを嫌い、徹底的に自分に関係のあるものを排除するからです。彼が自分の娘トリッシュを殺そうとしたことで、ブチャラティと対立することになりました。 彼のスタンドは「キング・クリムゾン」。その能力は、十数秒の時間を消し飛ばすというもの。本人はこの能力を「過程を消し飛ばし、結果だけが残る」と表現しており、消し飛んだ時間の中で起こったことはディアボロ以外が認知することはできません。 例えば、ナランチャがチョコを食べようとしたときにキング・クリムゾンが発動した時、彼の口の中にすでにチョコがあり、彼は自分で食べたことを認識できていない、という描写がありました。時間が消し飛んで混乱している相手に、死角から攻撃することが出来ます。 ただ時間を止めるのではなく、十数秒間に起こる出来事を意のままにできるという、強大な力です。たとえDIOが時を止めたとしても、ディアボロは「時が止まっている」時間を飛ばすことが出来ると思われるので、DIOより上位に。「ジョジョ」シリーズの中でも、屈指の強さを誇る能力と言っても過言ではないでしょう。.

名無しのジョジョ好き 年11月06日 ザ・ハンドだろ4部の中じゃなくてジョジョ全体としても最強

第4部のボスである 吉良吉影 のスタンドの一つです!能力は「 触れたものが爆弾に変わる 」であり、本体が爆弾の規模の大きさや爆弾スイッチを操作することもできます。基本的にスタンドとの対戦で接触して攻撃を与えるものが多いので、これはなかなか厄介な敵でもあります。. コメント一覧 1. 名無しのジョジョ好き 年09月12日 ララララット 6. 本体は ファニー・ヴァレンタイン大統領 。 『何かに挟まることによって、パラレルワールドに行くことができる』 という能力を持つ。 また、彼以外のものが2つパラレルワールドを介して出会うと、 重なり合って崩壊し、消滅してしまう。 さらに、彼が致命傷を負ってもパラレルワールドの自分に意思とD4Cを託すことによって 致命傷を負った彼は死ぬが 事実上の不死となることができる。 もっともこれは国家のためなら命を投げ出せる大統領だけにできる芸当である。 そして、このスタンドには 新たなる段階 ラブトレイン がある。 大統領が隙間の中にいる間は彼への攻撃は一切通用せず、また彼の攻撃は何であろうと必ず致命傷になってしまう。 D4C-ラブトレイン-に、弱点はない。.

名無しのジョジョ好き 年09月12日 条件次第やな。 レッチリは電気のある場所なら近接最強だけど電気がないとスタンドを維持できないし。 仗助は髪型けなされたらパワーアップしちまうし。 まあ、総合的にスタプラやな。 本体は主人公・ ジョルノ・ジョバァーナ 。 触れたものに生命を宿す能力を持つ。 射程距離が中距離型のため破壊力は弱いが、序盤では創造した生物を攻撃するとダメージがそのまま攻撃した側に返ってくる、 殴った相手に生命エネルギーを注ぎ込み感覚を鈍化させることで並の拳一発分のダメージを相対的に増幅させる など能力の副産物的効果で補っていたためあまり気にならない。 中盤では体の欠損した部分を他の物質から置き換えて修復できる能力まで会得し、最終的には スタンドの矢 に貫かれ レクイエム 化したことで 自身を攻撃した真実までも巻き戻してなかったことにする という反則じみた力まで得た。 だが実際のところ本当に恐ろしいのは、 人間を超越した 野生動物にも匹敵する勘の鋭さ を持ったジョルノの頭脳そのもの であろう(一見スタンドとは無関係に思えるが、 噴上裕也 が スタンド能力発現 と同時に嗅覚が鋭くなった前例があるように、ジョルノもまた動植物を創造する能力を得た副産物で第六感が発達した可能性は十分有り得る)。 難点があるとすれば、敵や読者だけでなく、ジョルノ自身でも全容がつかみきれない程、多様性が高すぎること・親の業の深さゆえか、 単なる修復と解釈して良いのか悪いのか判断に困る現象を起こす可能性 まで秘めていること。 パープル・ヘイズ.

1106 4 1105 31 3! 723 Dirty Deeds Done Dirt Cheap D4C 3. ciatr. 1107 4 0912 6.

  • 本体は ラバーソール 。 相手に同化する事で肉を取り込む事が出来、全身に纏う事で他人そっくりに変装する事が可能、相手のスタンドもコピー出来る。 直接触ると触れた部位に食いつき、吸収し始める 「攻撃する防御壁」 としての性質も持ち、食った対象のエネルギーを取り込んでパワーアップさえも可能とする。 本体自身が 「弱点は無い」 と豪語するだけあり防御にも優れ、全身に纏えば物理攻撃には敵無し。 温度変化にも強く、火で焼けば弾けて広がり、凍らせればスパイク状となり更に人体に食い込む。 但し、 肝心の持ち主が、下記の音石以上に軽率かつ無反省な性格 をしている為、殆んど宝の持ち腐れとなっている。 サン. スタンド すたんど.
  • ANICOMI-LHQN6 さんの新着考察一覧.

「ジョジョの奇妙な冒険」キャラやスタンドの強さをランキング形式で紹介!最強は果たして?

名無しのジョジョ好き 年09月12日 総当たり戦したら一番勝ち星多いのはスタプラだと思う 本体は 吉良吉影 。 基本的な能力は簡単に言えば「爆弾」。 しかしその特性や種類は大きく3つに分けられ、「触れたものを爆弾に変える」・「 超硬度の自動追尾爆弾 」そして 「 時間を一時間ほど巻き戻す爆弾 」 である。中でも三番目の能力は、発動や使用にいくつかの条件はあるものの殺人を続け逃げ延びてきた本体の執念により、凶悪性は高い。 また、ある衝動を抱えつつ平穏に暮らそうとする、屈折した願望が反映されたのか、本体のセンス故か、体のごく一部を爆破して相手の注入攻撃を中断させるなど、繊細な芸当までこなせる点も厄介。 「爆弾」という性質上、 ザ・ハンド や ストレイ・キャット のような天敵も多いが、本体の頭脳により、自身の攻撃手段を多様化させる補助具になってしまうことも。.

岸辺露伴は動かない ジャンプコミックス posted with amazlet at 本体は グレーフライ 。 パワーは低いもののスピードは極めて速く、たとえ一センチメートルの距離から10丁の銃で撃ったとしても弾丸は当たらない程であり、終始 スタープラチナ を翻弄した。 一応、スタンドが良くも悪くも小さい為に、 本体を守るのに向いていない 難点はあるが持ち主の残忍さと、近距離スタンドのパワーが活かしづらい場所で襲撃する等と言った、狡猾さで多少補われている。 もっとも、持ち主の頭の回転の早さは、近距離スタンドと遠距離スタンド使いをまとめて相手に出来るほど安定していなかったらしく、 承太郎の代わりを買って出たスタンド使い に制圧された。 ハングドマン. 戦闘向けか微妙なスタンド。使いようによっては、チームプレーでも不意打ちなどで、活躍できるかもしれませんが、単独では即効やられてしまう可能性大。そもそも 攻撃力は皆無 です。.

名無しのジョジョ好き 年09月12日 最強のタイマンスタンド決定戦 チープトリックVSスーパーフライ(不毛) 名無しのジョジョ好き 年11月06日 レッチリ(電力MAX)

1105 … 6. 0912 1107 60 1107 .

戦いにおいては誰が強い?

名無しのジョジョ好き 年11月06日 スタプラかレッチリ次点でキラークイーンフルパワーレッチリはスタプラと同じくらいのラッシュ力を持つクレDを圧倒してる時止めなければ正面からスタプラに勝てる遠距離なので正面から戦う必要もないスタプラとレッチリは攻防ともに優れてるキラークイーンは能力3つもあり万能シアハ走らせて後ろで爆弾作ったり本体守ったりしてればだいたい勝てるヘブンズドアは射程が微妙、飛び道具から本体を守ることもできないハンドは射程もスピードも微妙、正面からスタプラやレッチリには勝てそうにないハーヴェストは射程はあるが一撃が弱い、遠距離の相手から本体を守れない また、怒った時の瞬間的なスピードは空条承太郎のスタープラチナ以上ともいわれているとか。しかし、東方仗助と空条承太郎の差は、やはり今まで「 経験してきた死闘の数 」ではないかと思い、ランクづけを決めました!.

この記事に関連するタグ ランキング 少年ジャンプ 青年漫画 ジョジョの奇妙な冒険 漫画 強さ.

1107 60. km OVA. 5 A.

ランキングの基準は?

タイマンって言い様からしてお互いに向き合って喧嘩するスタイルなんだろうし その時点で近距離パワー型に分があるはず たった2秒とは言え承太郎とスタープラチナからしてみれば、 数メートル距離の有る相手に近付いてラッシュを決めるには十分過ぎる時間 どう考えても承太郎が最強. 本体は 岸辺露伴 。 人の記憶や能力を本 辞書 にして読んだり書き換えることが出来る能力持ち、基本的には、身体のどこかの部位が薄く剥がれるような形で「本」のページになる。 「本」には対象の肉体や精神が記憶している「人生の体験」が記されており、記述を読むことで相手や相手の知っている情報を知ったり、ページに書き込むことで相手の行動・記憶を露伴の思うとおりに制御することも可能となり、「攻撃できない」と書き込むことで本体は無敵状態となる。 戦闘以外でも優秀であり、例え勉強しなくても「イタリア語が出来る」と描けばイタリア語を流暢に話せたりすることも出来る。 当初は発動条件が難しく、自分で描いた漫画を相手に見せ、相手と波長が合わないと発動できなかった。 しかし後に本体の成長によって、空中に絵を描くだけでも能力を発動できるようになり、最終的にはスタンド像が確立され絵を見せなくても相手に触れることで本にすることも可能となった。 あまりにも強力すぎたのか出番らしい出番がなかったり、 相性の 悪い 敵たち と戦わされた 。 また、 一般人も他のスタンド使いも早々越えられない一線を、短絡的な理由込みで越えてしまった者 や、 スタープラチナ 級の物理攻撃手段を持つ者等に連勝できる保証はないらしく、 とある肉体強化技能を持つ者 との衝突時は、一度退けた後、避難という選択をとっている。 ハーヴェスト.

記事に関連する映画 ジョジョの奇妙な冒険 ファントム ブラッド ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一 名無しのジョジョ好き 年09月16日 タイマンって言っても対戦開始時の両者の距離とか 最初から互いの位置を認識しているのかとか 戦うフィールドだとかラットに使ったベアリングやフライパンみたいに スタンドに道具を使わせるのはいいのかだとかで全然変わるよね もし本体が両者向かい合った状態でスタンドでのステゴロ開始っていうのなら スタープラチナが一番強そうだけど 名無しのジョジョ好き 年11月09日 一手の動作スピードならハイウェイスター<<<クレD<露伴で足パーツのひとつにでも命令を書きこめば普通に完封できるヘブンズドアが原作ではなぜ負けたのか謎

  • また、怒った時の瞬間的なスピードは空条承太郎のスタープラチナ以上ともいわれているとか。しかし、東方仗助と空条承太郎の差は、やはり今まで「 経験してきた死闘の数 」ではないかと思い、ランクづけを決めました!.
  • 本体は リゾット・ネエロ 。 対象の 鉄分 や 磁力 を操作するスタンド。 体内の鉄分を カミソリ や ハサミ に変形させ、対象を内側から切り裂く。これだけでも十分殺傷能力があるのに、ここで死を免れたとしても獲物になって出ていった分の鉄分が欠乏するので、対象はそのまま急性酸素欠乏症に陥り、命尽きるまで苦しみ続けるのみである。 鉄分はあらゆる場所で見つかるため、どこでも応用が効くのもこのスタンドをチート足らしめている特長。 さらに鉄分を身にまとうことで背景と同化出来るのみでなく、 スタンドが体内に内在するタイプ なことから対象は自身の姿すら悟られず、相手がスタンド使いであっても自身がスタンド使いであることがバレることもないまま一方的に殺害されるというまさに暗殺に適した能力を持っている。 ノトーリアス・B・I・G.
  • 説明する必要もないかもしれませんが、一応スタンド能力について確認しておきましょう!まず、シリーズの中でも第3部から「 スタンド 」という言葉が使われるようになりました。第1〜2部までは「波紋」と呼ばれる能力が主流でしたが、実は DIO がスタンドと名付けたというシーンもあります! スタンドにも様々な条件があります。スタンドを見ること、触ることが出来るのはスタンド使いだけです。また、スタンドは本体の意志によって動き、スタンドが傷つくと、本体も傷つくという一心同体な状態ともいえます。さらに厄介なのが、スタンドには射程距離があり、短距離タイプや長距離タイプなどの特徴がそれぞれあります。.
  • タイマンって言い様からしてお互いに向き合って喧嘩するスタイルなんだろうし その時点で近距離パワー型に分があるはず たった2秒とは言え承太郎とスタープラチナからしてみれば、 数メートル距離の有る相手に近付いてラッシュを決めるには十分過ぎる時間 どう考えても承太郎が最強.

1107 2. 18. 0527 ! 0912 1105. 1105 QD 6.

群体型以外にも条件付きでおかしいくらい強いやつもいる

キラークイーン強すぎっす ジョジョ 4部 pic. 名無しのジョジョ好き 年09月12日 承太郎はラットに負けてたって言うけどあれは仗助に任せて囮になったからだからな! って思ったけど承太郎ラット初見で不用意に針掴んで溶かされてたな、、やっぱラットって最強だわ。 名無しのジョジョ好き 年07月18日 露伴はスタンド能力が強すぎて作者もやりすぎたなぁって思ったからなのか、露骨に戦闘から自重させてた感あったからな.

名無しのジョジョ好き 年11月06日 スタプラかレッチリ次点でキラークイーンフルパワーレッチリはスタプラと同じくらいのラッシュ力を持つクレDを圧倒してる時止めなければ正面からスタプラに勝てる遠距離なので正面から戦う必要もないスタプラとレッチリは攻防ともに優れてるキラークイーンは能力3つもあり万能シアハ走らせて後ろで爆弾作ったり本体守ったりしてればだいたい勝てるヘブンズドアは射程が微妙、飛び道具から本体を守ることもできないハンドは射程もスピードも微妙、正面からスタプラやレッチリには勝てそうにないハーヴェストは射程はあるが一撃が弱い、遠距離の相手から本体を守れない

0912 9. 1105 0108 0914 .


Facebook
Twitter
コメント

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2015-2020 mannadabholkar.com 権利留保
このサイトへのアクティブなリンクを使用する場合、コピーと引用が許可されます.